心理カウンセラー

    

人気の資格一覧

menu

心理カウンセラーの資格について




                  



心理カウンセラーとは、どんな仕事なのでしょうか?

心理カウンセラーとは、一言で表現するならば、対話によって心のケアをする専門家であるといえるでしょう。

対人関係に悩んでいるという人は、現代社会では増え続けているといいます。このような人の性格による過度なストレスを放っておくとうつ病など、深刻な病気を引き起こしてしまう可能性もあります。

このような状況をカウンセリング(対話)によって、改善していこうとするのが心理カウンセラーの仕事です。

基本的には、心理カウンセラーは医療行為を行うのではなく、相談のみに従事することになります。

心理学的な療法を行うこともありますが、病院に勤務している医師ではないので、薬を使った治療などは行いません。

そういった意味では、まだ病気にはなっていないが、病気になりそうな不健康な状態を相談によって解決する役割をもっているといえるでしょう。具体的には、教育施設や企業に所属して、スクールカウンセラー、産業カウンセラーなどとして活躍している人も多いです。

また、精神保健福祉センターや保健所などで公務員として心理技術職員になる人もいます。いずれにしても、精神障害や精神的な問題をかかえる人たちに、心の状態を判定したり、アドバイスを行い、精神的にサポートをしています。


スポンサードリンク

心理カウンセラーの求人募集・就職


心理カウンセラーにあたる国家資格というのはありません。

唯一、カウンセラー職としては産業カウンセラーは、企業活動をささえるためのカウンセラーとして厚生労働省に認められていますが、分野が企業活動に関わる心理的な相談に限られています。

資格として、一番有名なのは、「臨床心理士」です。これは「財団法人日本臨床心理士資格認定協会」の認定資格です。この資格をもっていれば、心理カウンセラーとして働ける可能性もぐっと高まるでしょう。

求人で最もよく見かけるのは、スクールカウンセリングなどだと思いますが、倍率は高い場合が多いでしょう。

ストレス社会になった日本において、心理カウンセラーの需要は高くなっているといえますが、アメリカなどと比べればまだまだ認知度が低いのが現状です。しかし、最近では独立して開業する人も増えているようです。



   スピリチュアルカウンセラー・離婚カウンセラー
   産業カウンセラー
   産業カウンセラーの資格
   環境カウンセラー
   カウンセラーの資格とは
   教育カウンセラー
   カウンセラーの募集って?




スポンサードリンク

Copyright (C) 2008-2013 人気の資格徹底解説! , All rights reserved.